酒さ、赤ら顔の場合に化粧品

女性にとって「化粧」とは、社会人であればマナーの一つでもありますし、プライベートの場合はいつもとは違った自分を演出する事が出来る素敵なツールでもあります。

例え素顔に自信がなくても、メイクをする事によっていつもよりも目を大きく見せる事が出来たり唇の血行を良く見せる事が出来たりと、これまで自分でも気が付かなかった魅力を醸し出す事さえ出来ますよね。

まさに魔法のような存在であると言っても過言ではないでしょう。

お化粧をする目的は、礼儀として、お洒落の一環としてなど色々考えられますが、その根本にあるものは共通しており、「他者からどう見られるか」という意識があるのではないかと考えます。

しかし、このように外見をより素敵に見せてくれるツールが存在する反面、肌荒れなど、人からの目を気にしてしまうような疾患や症状もまた人々を悩ませています。

特に、肌が赤く炎症してしまう「酒さ」や「赤ら顔」などは、顔や首などの目立つ部分に発生する為に女性達にとって大敵となっています。

酒さや赤ら顔の症状が出ている場合には化粧は肌への刺激になり得るのでなるべく避けた方が良くはありますが、冠婚葬祭や大切な用事がある時などはお化粧をせざるを得ない時も当然ありますよね。

では、酒さや赤ら顔の症状が出ている場合にお化粧をする時は、どのような事に気を付ければ良いのでしょうか?

 

自分の肌に合っている化粧品を選ぶ

酒さや赤ら顔の際には「肌への刺激を極力避けること」が重要であるとされています。

酒さの症状が出ている時の肌は非常に敏感で、少しの刺激であっても赤みが増したり痒みが増したりなどの症状の悪化に繋がってしまいます。

そうなると当然、化粧品を選ぶ場合にも「無添加」「低添加」などの刺激が少ないものを選択する事が望ましいという事になりますよね。

もちろんそれはとても良い事ではあるのですが、何よりも大切なのは実は「自分の肌に合っている化粧品を使用する」という事なのです。

現在使っている化粧品が極端に肌に良くないもの(例えば、価格が安すぎて品質があまり良くないと思われるようなもの)であれば話は別ですが、酒さや赤ら顔が出てからも普通に使用出来たものであればそれを使い続けるのも一つの手なのです。

と言うのも、いくら無添加や低添加で一般的には刺激が少ないコスメであったとしても、肌に合うか合わないかは本当に個人差があります。

良かれと思って低刺激の化粧品に変えたとして、それが万が一自分の肌に合わなかった場合には、只でさえ酒さで弱っている皮膚に対して多大な打撃を与えかねません。

肌への刺激を避ける事は大切ではありますが、現在使用している化粧品が肌質に合っているのであれば、無理にそれを変える必要はないという事を覚えておきましょう。

 

酒さや赤ら顔の場合に避けた方が良いとされる成分

自分の肌質に合った化粧品を使用するのが一番であると述べましたが、今使っている化粧品が酒さの症状を悪化させるような成分が含まれていないかどうかは気になるところですよね。

酒さや赤ら顔が気になる場合には以下の成分は避けた方が良いとされているので、参考にしてみて下さい。

  • 石油系合成界面活性剤
  • 防腐剤
  • 合成ポリマー
  • 鉱物油
  • 香料
  • シリコン

もし自分が使用している化粧品に上記のものが多く含まれている場合は、使用コスメを変える事を検討してみるのも一つの手です。

「敏感肌用」「アトピー用」などと謳われているコスメには上記の成分が入っていない、もしくは入っているとしても微量であると考えられるので、そのような種類を探してみて下さい。

 

化粧をする必要がない時には肌を休ませよう

何らかの事情があったり人前に出たりする時にはやむを得ずメイクをしなければならないと思いますが、休日などにはお化粧をせずに肌を休ませてあげる事が大切です。

酒さの症状が出ている時の肌は炎症を起こしています。

この炎症は、人間の身体が本能的に肌を守る為に引き起こされる免疫システムのような存在です。

ここで化粧品を使用すると、身体はさらに肌を守ろうとして免疫システムを働かせる、つまり炎症を悪化させるという負のループに陥ってしまうというわけです。

酒さは単なる肌荒れではなく、「炎症」であるという意識を持って、化粧をする必要がない時にはしっかりとお肌を休ませる事を心がけていきましょう。

 

ライン

赤ら顔化粧品

厳選!赤ら顔ケア化粧品3選

メイクしても顔の赤みが隠せない、頬や鼻、顎まで赤い、赤みを隠す為にマスクをするのはもう嫌。このような悩みはありませんか?当サイトが推奨する赤ら顔ケア化粧品は敏感肌やアトピーや二キビなどの肌質でも安心して使える物のみを紹介しています。正しい化粧品を選び肌に自身を。おすすめ化粧品3選はこちらです。