酒さ、赤ら顔の際の下地

皆さんは、メイクをする際に「化粧下地」を使用していますか?近頃では化粧下地不要のファンデーションなども販売されていますが、化粧下地にはあらゆる嬉しい効果が期待出来るという事で、多くの女性達から未だに根強く支持されているコスメの一つです。

メイクによって自分の肌が艶やかになっていく過程を見るのはとても楽しいですよね。

このように根強い人気を誇っている「化粧下地」ですが、肌にぴったりと密着するイメージが強い為、例えば肌荒れがひどい時や肌に何らかの疾患がある時に使用していいのかどうか悩む方もいらっしゃるかもしれません。

女性達を悩ませる肌の疾患と言えば「酒さ」が有名です。

それに準ずる「赤ら顔」の症状も同様ですが、肌は赤く炎症を起こし、ザラザラした感触になったり皮膚がでこぼこしたりと、本当に厄介な存在であると言えます。

このような症状が出ている場合には、下地を使用する際にはどのような事に気を付ければ良いのでしょうか?

 

酒さの時にも便利!?化粧下地の役割とは

そもそも化粧下地を使用する事によるメリットとは具体的にどのようなものがあるのでしょうか?一般的には以下のようなメリットが期待出来るようです。

  • 乾燥や紫外線などの刺激から肌を守ってくれる
  • 肌の色を調整してくれる
  • 皮脂を抑えて、化粧崩れを防止したりテカリを防止したりしてくれる
  • ファンデーションのノリを良くしてくれる
  • 毛穴のでこぼこ、くすみ、シミなどをカバーしてくれる

ここで注目したいのが、上記の5つの内の上から数えて3番目までの内容です。

実は、これらには酒さの際の対策に通ずるものがあります。

例えば、「乾燥」や「紫外線」などの外的刺激は酒さの大敵である事で知られています。

化粧下地をきちんと使用する事によって、これらに対する対策も同時にとる事が出来るというわけです。

また、色味のついた下地はコントロールカラーとしての使用も可能なので、酒さの際の肌の赤みをカバーする時に役立ちます。

症状がひどい時にやむを得ず人に会わなければならない場合などはとても助かりますね。

そして、皮脂が過剰に分泌する事もまた酒さの悪化へと繋がります。

下地をきちんと使用する事によって、その防止にもなるというわけです。

毛穴のカバーやファンデーションのノリなどの外見上のメリットももちろん嬉しい事ですが、酒さ対策を併せて行う事が出来るというのは何よりも魅力的であると言えます。

 

どのような下地を選べばいいの?

下地を選べば

酒さの症状が出ている時の肌は通常以上に敏感になっているので、下地選びにも慎重になる必要があります。

では、どのようなタイプのものを選べば良いのでしょうか?

一番良いのは、「酒さ専用」を謳っている下地です。

日本は海外と比べて「酒さ」自体が知名度が低い為、専用コスメを探すのは一苦労ではありますが、紫外線によるダメージから肌を守る為の成分(酸化亜鉛、二酸化チタンなど)を配合しつつも、イエローやグリーンベースのカラーで赤みを軽減するなどのメリットも併せ持ち、まさに理想的な下地であると言えます。

また、「紫外線吸収不使用」と謳われているものも酒さの肌には有効です。

こちらも参考にしてみて下さい。

逆に避けた方が良いのは、あまりにも価格が安いコスメです。

価格が安いものは品質もそれなりで、酒さの肌にとって絶対的な大敵である石油系合成界面活性剤や乳化剤が多く含まれているものも少なくありません。

これは絶対に避けるようにしましょう。

化粧下地は酒さの肌にはご法度である印象を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、このように、上手く選べば酒さの対策にもなり得る嬉しいアイテムでもあります。

例え近場のドラッグストアなどで販売がされていなかったとしても、今は通信販売を利用して買い物が出来る便利な時代です。

ぜひ、酒さの肌でも安心して使える、自分にぴったりの下地を探してみて下さい。

 

ライン

赤ら顔化粧品

厳選!赤ら顔ケア化粧品3選

メイクしても顔の赤みが隠せない、頬や鼻、顎まで赤い、赤みを隠す為にマスクをするのはもう嫌。このような悩みはありませんか?当サイトが推奨する赤ら顔ケア化粧品は敏感肌やアトピーや二キビなどの肌質でも安心して使える物のみを紹介しています。正しい化粧品を選び肌に自身を。おすすめ化粧品3選はこちらです。